サカダワの満月

lgf01a201306170500

今日はサカダワの満月です。

チベット暦では4月にあたるこの月の満月は、お釈迦さまがお生まれになり悟りを開かれ、涅槃に入られた日なのだそう。

この満月を中心にした1か月間をサカダワ(お釈迦さまの月)といい

善いことをすると10万倍のご利益となって戻ってくると言われているそうです。

日本では旧暦にあたる今月の満月、鞍馬山にて行われるウエサク祭が有名で毎年たくさんの人が訪れるのだそうです。

善い行いというと誰に対してもと思いがちですが、自分を満たすことも善い行いです。

自分の痛みには敏感でも、人の痛みには鈍感な子供のままの大人にはならないでください

自分の喜びには大らかでも、人の喜びに嫉妬し心を狭くなさらないでください

自分が救われたからと 人もそれで救えると過度な世話をやかないで下さい

過度な親切の裏に潜む依存の香りに気がついて下さいね

依存と犠牲は一体のことも多いのです 犠牲は報われない気持ちを生みますから

まずは、自分に気持ちよいことをしてあげてください

自分が心のバランスをとれてこそ満たされます  人には、それからで十分です。


満月はリセットしたい想いを叶えます。

何かをZEROにしたい想いがあったらお願いしてみるのもいいでしょう。

エピソードZERO

 ZEROスピリチャルセミナーも「結構、効きます。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です