一生お金に困らない!でも条件があります。

5月29日の今日は満月です。

満月にお財布をフリフリすると金運UPするよ。なんてスピリチャルテクニックを聞いては、すぐやってみる検証してみるスピラボ 0.金運も探求中のFUJIKO.です。

満月フリフリの作法が気になる方は、ご連絡くださいお教えします^^♪

さて、こちらはどこの神社かと申しますと

日本三大弁財天のひとつ、宮城県金華山の金華山神社です。

離島ですので、交通は鮎川港か女川港から船に乗船して海を渡ります。

御利益はというと様々なサイトではこう書かれています。

「三年続けてお参りすれば一生お金に困ることは無い!」

そんな言い伝えがある、宮城県石巻沖に浮かぶ孤島・金華山は、島全体が神域であり、鎮座する黄金山神社の祭神は黄金を産みだす神様!
黄金山神社は、日本史上初の『金』産出を記念して建立された、金運パワースポットの元祖のような神社。
孤島のため行くのは一苦労ですが、遠路遥々訪れる価値大いにありの、国内最古・最強クラスの金運パワースポットです!

そうなんです、3年続けて行くことがお約束なのです^^

で今回、やっと3年続けてお参りすることが出来ました^^♪

べつに普通に行けるでしょ?と思う方もおいでかもしれませんが、私の場合、初めの金華山詣で3年目に、あの3.11が起きたので3年目の願いは叶わなかったのです。


tube_blogさんから転載

その当時の私を思い出すと、あの辺りはスピリチャルブームが続いており、スピ初心者達の中でも「あの人は波動がイイorワルイ」と「わかってる風」なジャッジする人達を量産しており

実際は、波動がイイorワルイなんて一生モノの話では全くないのに、心ないジャッジで傷つく人もたくさんいたのです。

私は「ジャッジのどこがスピリチャル?」とそんな「アクセサリー・スピリチャル」のチャラさに半ばウンザリしていました。

だったら「波動」自体を検証しようじゃない!とヒーリングを勉強しにある先生のところに足しげく通い「自分で感じることの方が絶対正しいよね~^^」という結論に至った時期でもあります

また、私のアクセサリー・スピを嫌う原型は、大の勉強嫌いにも関わらず「知ったかぶり」が卑怯な感じたしたワケです。

なんだか、知らないことをそのままにしている自分も人も急にイヤになったという感じですね。

そうして一念発起、いろいろと手をつけていくなかで、文化文明、時代時代の社会構造と門閥(もんばつ)からみた裏の歴史も研究して、分かったこと分からないことをブログに綴っていくうちに

全国にいる方々と交流ができ、一人では辿り着けなかった歴史の裏舞台や、チャネラーを通じた歴史ヒストーリーなどの話の点と点が線になる瞬間に何度も遭遇し、年表だけでは見えてこない歴史の謎が立体的に見えてくるようになりました。

陰謀論ブロガーをしていたことで勉強も面白いと思いまいしたし、常識的な入口から勉強し出すのと比べると、裏というか陰というか汚れた世界観が正しいとされる歴史の裏付けになって、覚えるだけの歴史から人肌を感じられる歴史の謎解きをしているようで心が躍ったからかもしれません

※ジャンルがジャンルだけに皆さんあまり関心がないかもしれませんが・・・そんなブログのアクセス数はそれなりにスゴかったんですよ^^;

そうした後に、この世界は本当に一人ひとりが見たいところだけを切り抜いて出来上がっている創造意識世界「LIFE」なのだという、スピラボ0.の雛形になる「気づき」に導かれたのも、ちょうどこの辺りだったと思います。

でもそれをどう伝えたら理解してもらえるのか分からず、結局、真実や真理なんてメシの種にはならないから真実や真理は役に立たないと、諦めというか脱力というか、そんなことを感じていたりもした時期でもありました

私自身、この先、大規模な地震が起こると家族や友達に話しても「ちょ~っと、どうしちゃったの?」と周りに笑われては引かれていたので、天災の焦りと人の意識の認識の差がいつもモヤモヤとあったことを覚えています。

そんなモヤモヤも日に日にカオスに引き込まれたある日、あの3.11が起きました。

※311もZERO.から観れば私達の意識創造で起こせる業なのかも?と今は意識の在り方を疑って検証しています。つまり、ひとり一人が起こすパラレルワールドの話になると思うのですが^^ もっと現実的に解説できる話になったらお話ししますね。

 

話を金華山に戻します^^

そんなこんなな1度めのチャレンジはあえなく撃沈

今回は2度目のチャレンジでした^^

ですが、これも順調ではなく2年目の去年は、春に父の進行性の肺ガンが見つかり参拝どころではない、先の見えない状況に・・・。

それでも、秋には奇跡の復活を遂げた父と一安心した母を誘い3人で参拝することが叶ったのです。

「3」の数字は数秘術でいうと、この三次元世界の3であり、物事をまとめる、形造るため、最低限のネットワークを構築できる数です。

そこから広げるも縮めるも、私達の一人ひとりの行動に委ねられています。

私のこの3年も、また意味深い3年でした。

皆さんにも、そんなチャンスがあるとしたらどんな世界を創造したい3年でしょう?

そんなヴィジョンを考えて、金華山3年参りをスタートされても良いかもしれません^^


金華山のフェリー発着所風景、この日のフェリーには予約なしで搭乗さる方がいつもの2倍で「
不思議な日です」と船頭さんが^^


徒歩で表参道を上ると立派な参門があります、一度立ち止まってご挨拶してくぐりましょう^^


本殿です。大きな丸い鏡がありますので正面に立ちましょう。
鈴を鳴らして二礼二拍手一礼、手を合わせますがピッタリ手は重ねずどちらかズラしてください。
大事なポイントはご挨拶をしてから!!
武士が言う「無礼者め、名を名乗れ!」というように
住所と名前を名乗らないと神様も「どこのどなた様?」となります。
また「幸せになりますように。」なんて祈ってないでしょうね?
内容は具体的にしないと、幸せの形は人それぞれなので神様も困ります^^


銭洗いが出来ます。
恐らく金山だったので金を採掘していた時に洗った名残りみたいなものだと思いますが
御利益があると言われれば、お金についた不浄なものを洗い流してお金に好かれるパワーをつけたいものです。
そんな気持ちを皆さんお持ちなので沢山の人達でぎわっていました^^
アタシは、お金も洗いましたがカードやパワーストーンも洗っちゃいましたよ^^


弁財天神社です。見事な六角形ですね
考えてみるとなぜかアタシは弁財天さんとご縁が深いようです^^
弁財天巡りしてみようかなぁ~と閃きました♪


五十鈴神社です。五十鈴はイエスと深い関わりがあります。
お伊勢さんの五十鈴川もイエスと関わりがあるんですよ^^
お参りして願いごとを宣言するとビュンビュン風が吹いてシデが大揺れしたので
「その方向でまずは行こう」と決心つきました^^

そして、そして運試しをすると~ぉ♪

「大吉」ヨッシャ~!!

3年が報われた気分になって女川港へ戻ってきたアタシは♪


嬉しさのあまり、海の幸をバクバク・モグモグ♡ 幸せな3年目を堪能しました♪

 

さて、女川港の復興はまだまだです。

皆さんも金華山へ行くときは、女川港へ立ち寄ってお金をジャンジャン使ってください。

その心意気は、この先きっとあなたにお金がお金の友達を連れて戻ってきます!

そして、金華山に行くときは心してください。

「私はお金が大好き♡」と言えるくらい素直な気持ちでお参りしてみて下さいね。

神様は素直な方が大好きですよ♡

 

お金は、見える世界では硬貨や紙幣ですが、見えない世界では生き物です♪

そのお話しは、7月14.15日に開催される「お金と仲良くなるセミナー」でお話しいたします。

見えない世界の仕組みを知ってお金と仲良くなってお金周りを良くしたいあなたに贈るセミナーです。

是非、ご興味がおありの方はご参加ください^^

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です