人と御嶽山の噴火の呼応

PK2014092802100002_size0御嶽山の噴火により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

さて、私は幼少期に不整脈と診断されたことがあり、これまで特に不調を感じることなく生活をしておりました。 ですが、ここ1カ月程前から心臓がギュッとすることが幾度となくあり、その奇妙な変化に注意を払っていたところに噴火がありました。

そもそも、人間も自然もこのガイア(地球)の生命体ですので共鳴・共振・同調・呼応し合うのは至極当然と考えて頂ければ、私のギュッとした痛みもまさに、ガイアとの共鳴による私の現象だったのかもしれないと気づきました。

予知という話ではなく、自然エネルギーの脈動に共鳴し、エネルギーの噴出=余計な思念を手放す浄化は人間にも起きやすくなっております。
ここ最近、忙しくされている方は、どうぞ心穏やかに過ごされますようご自愛ください。

驚かせるワケではありませんが、現在、生霊(生きた思念)が多く、その思いに惑わされ、身体や心の不調を自分ではどうしようもない、どうしようもできない、と閉塞感にふさぎ込んでしまわれる方が多いように感じます。

それも時期的なものが多分にあるのですが、以降もスコーンと自己の中心の凹みにハマる方が多くなっていく傾向にあります。

そうなった時や、未然に防ぐ方法として普段から気を付けて頂きたいことは、規則正しい生活リズム、なんらかの雑念を放つ方を相手にしない、掃除などで環境を整える、無理をしない、深刻に考えすぎない、姿勢をよく保つ、深い呼吸をする、過去に起きたことに気を取られない・・・など、「自分を労わる生活リズム」を当たり前と心がけて整えて頂ければと思います。

特に呼吸は大事です。
酸素のありがたみは普段から気にもかけないでしょう。 深呼吸をすると体の末端まで酸素が行き渡り、血をめぐらせ生命エネルギーを高めます。

人間が生きるリズムは血のめぐりでもあります通り、私のこのところの不整脈も実のところリズムの乱れでもありますが、いわゆるこれが浄化というものに当たっており、ハートが開いている状態にあれば、時期や出来事に呼応して体の変化も起こりやすくなるといった具合です。

これが自然ならば地震に相当いたします。
昨夜も、こちらで地震を体感いたしましたが自然もいま大変揺らいでおり、この動きは日本のみならず世界のあちこちで浄化を発生している結果として受け止めて頂ければと思います。

不安になられる方も多いこととは存じますが、見方を変えれば、これはガイアの生み出しによる共鳴でもあります。不要な思念を出したいそれぞれのお気持ちが現象界(明在形)に出たのは結果であり、それ以上でもそれ以下でもありません。

ゲスト様の多くは、起こってしまったことに対処したくてnapierを訪れる方が多いのですが、私が申し上げることはいつも同じ、結果は最終形ですのでもう変わらないのです。
そのうえで、暗在形=現象になる前の意志の段階が大事であり、意思こそが現実を創るというお話しをしております。

※詳しくお知りになりたい方は、昼カフェ・夜カフェ・セミナーへご参加ください。

現在すでに、エネルギーは大きく変わり初めております。
御嶽山の報道でも知る通り、火山灰が降ってくると地上は暗闇になります。すると、日中でも太陽が遮られ地上の温度は3月から4月の気温と同じくらいになるそうです。

富士山の噴火も懸念されておりますがもしそうなった場合、関東地方ではその状態が1週間続くと言われております。

ring-of-fire7世界的には太平洋ラインが現在、火山の活発化が予想される場所とされておりますので、豪雨災害と御嶽山の噴火は日本におけるガイア浄化の始まりに過ぎません。

水の浄化が終われば火の浄化へ移行しますので、どうぞ、体の管理、環境の管理、作物の管理、をなさり日々防災意識ではなく、丁寧な生活を心がけられます様に。

 

備える気持ちが大難を小難に、小難を無難に変える、これが意識のなせる業なのです。

 

 

------【1dayセミナー受講者の皆さまへ】---------

10418435_544760839002242_5971540346381180336_n御嶽山の奥宮に祭られている御祭神は国常立尊(くにのとこたちのかみ)、大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命=恵比寿様(すくなびこなのみこと)です。

国常立尊(くにのとこたちのかみ)だけを取ってみても古事記の神世七代の最初の神様です。いわゆる「国津神」に当たり、先日1dayセミナー「覚醒-日本のルーツ①」でもお話ししました出雲系であり、幽界・幽世(かくりょう)の世界を司る神様です。

国常立尊(くにのとこたちのかみ)は古事記にのみ記載された神様ですが、大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命=恵比寿様(すくなびこなのみこと)も中つ国を造った神様です、このタッグを組んでいる御山の爆発は、額面通り、日本の国土の床(とこ、土台、大地)の出現を表したり、日本国が永久に立ち続けるの意とする説など通り、日本の建国に重要な意味合いがあるように思います。
---------------------------

 

 

【napierから お知らせがございます】


10月第4期「ベースゼロ・スピリチャルセミナー」受講生募集中

第4回目となりました、「意識を目で解明していく」と話題の「ベースゼロ」今回で4回目を迎えることが出来ました。

これもひとえに皆様のおかげです、ありがとうございます。

回を重ねるごとにお話しがより分かりやすく、より皆様へダイレクトな理解の扉を開けるようになり、私も毎回楽しく、また、セミナー参加者様のお顔を拝見して「迷いがなくなった」というお声を頂き嬉しく思っております。

是非、その感動を味わって「ご自分の意識のシステム」を知ることで「現実」をご自分の手でしっかり舵取りしていける力を身に着けて頂ければ嬉しく感じます。 次回、どんな方々に出会え、どんな発見を一緒にクリアできるのか楽しみにしております。

やるなら今でしょ!どうそ、その意思を大事にすることが貴方の声に耳を傾ける第一歩です。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です