今日は半影月食の満月です。

1

満月の日は常に重要な日ですが、今回の2016年3月23日の満月は、とても大事な意味を持つ満月の日です。

春分後の最初の満月であり、なんと半影月食の満月となっており、お彼岸の最終日の満月でもあります。

月食が起こるということは、人生の転機の日でもありますし、満月にはリセットしたいことを願うと良いタイミングです

満月の起こる時間は、3月23日午後21時01分です。

スピリチャルライフを楽しむ方にとっての意味を申し上げると、今回の満月は内の奥底に秘めた願いや感情が表に出やすくなります。

ですから、バランスを取ることも必要ですし、新たな誓いをたてることにも適しています。

人間関係では、わだかまりや断ちきってしまうにも都合の良い日になりますので新たな一歩を踏み出す勇気を与えてくれるでしょう。


 

私にも、ここ最近、愛・許し・感謝のエネルギーが循環してきており、それに伴った出来事が起きています。

とっくにケリがついた遠い日の出来事、その時に置き去りにしてしまった、わだかまりと許し、そして今、それすら感謝に変えられていますか?といったようなことです。

許しと感謝には「愛」が必要です。

この宇宙の流れに、愛は出し惜しみするもんじゃないよ♪ と言われている気がしています。

出し惜しみするとナゼか枯渇していく愛・・・

すべて出し切るとナゼか溢れでてくる愛・・・。

このアセンションとデセンションのバランスが大事だと気づかされる最近です。

皆さんにも小さな気づきのシャワーが今、たくさん降り注いでいる最中だと思います、是非、その気づきを愛に変えて心豊かにお過ごしください(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です