LIFE の本質

「現実」つまり LIFE はとても優しいものです。

誰かに対してだけ厳しいものでも

誰かに対しては優しいものでもありません

本当は誰にでも優しいものです

ありのままを見ればそうなのです

しかし

人は良い未来を LIFE に重ね想像します

笑顔の自分
満たされている自分
快適な生活をしている自分と

満足いく理想を重ね合わせたとき

あなたの LIFE に

私に出来るだろうか
人と同じように
大丈夫だろうか

と、リキミが生まれるだけなのです

そのリキミを感情に映し出しその反応を楽しんでいるのが人

仮想現実 LIFE は、あるがまま、実はとても優しいものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です