勝手に変わるシステムです

Mandala1_detail怒り、絶望、悲しみ、失意・・・そういう思いが自分を苦しめるとき、その苦しみに関する問題はひとつ「逃れたい」という気持ちです。

逃れたい、居なかったことにして、見なかったことにして・・・そういう心の有りようが浮上してきたら

自分から「逃げない」で下さい。(※というか逃げられません)

そして、向き合う勇気を少しだけ出してジッとその思いを観察して下さい。(※向き合うことを強要するものではありませんが)

これまで自分を肉のカタマリ=肉体=人間と思っていた私達は、恐怖が浮かび上がってくると無意識に言い訳をし、時に人のせいにし、出来事のせいにし、今の状況から逃げることばかりしてきました。

しかし、私達は意識です。

実際、恐怖があなたを殺すことはありません、絶望があなたに殺すことはありません、失意、悲しみがあなたを殺すことはできないのですから、逃げる心の動きがいかに反射神経的「反応」でしかないことがお分かり頂けるかと思います。

(私も実際、このことを本当に腑に落としたのは・・・昨日(笑)・・・かもしれません。それぐらい私達は私を肉体だと思ってしまっています。本当に偽情報のコントロールが人を混乱させるよう、こびりついています。)

そのどうしようもない、泣きたくなるような状況の自分をただ観てあげて下さい。
エネルギーの法則からいえば、状況は自力で変えられるのではなく、勝手に変わるのです。

そうする、そうなるように願うなら、自分のすべきことは被害者意識のない「受け入れ」だけ、それだけです。

恐怖、悲しみ、絶望、苦しみ、失意・・・などのネガティブな感情は、今の自分に受け入れてもらいたがっています、愛されたがっています。

ネガティブこそ愛すべき自分なのです。

しかし、そのネガティブから目を伏せ遠ざけようとすると、それはDNAの記憶媒体に記憶され最も深い闇となって意識できないほど深く隠れてしまうでしょう。

napierには、2013年頃からその闇がうずきトラブル続きで自分ではどうしようもなくてとご相談にみえられヒーリングをお受けになるゲスト様が後を絶ちません。

しかし、どんなにヒーリングをしてエネルギーを流しても、自分が自分を愛せない限り元に戻ってしまわれます。(※これはリピートしてもらいたがるヒーラーが最も隠したがる事実です)

辛い現状を見ぬふりをして、感情を抑えつけてきた生き方に気づかなければ、そして、受け入れなければ、それはストレスとなり病気やケガとなるのです、自分に正直で、自分に愛されたい従順な肉体=人間ボティは「気づいてよ」「今度は気づいてね」と、そうやってサインを送っているのです。

猫も杓子も「癒す」「リラックス」「セーフティ」がヒーリングだからと体に癒しを求め、今より良く、もっと良くと、本来のご自分を否定して、心地よさを求め癒し難民になっておられます。(※それが、良い悪いではなく)

しかしヒーリングとは、自ら愛してあげなかった傷に触り手当を施す(=無意識を自覚意識にしてネガティブを癒す)のですから、無意識な領域に置き去りにされたその記憶に触るのですから、初めは痛い、重苦しい、怠いなど、時に、発熱、下痢、頭痛、くしゃみ、咳などの風邪に似た諸症状(好転反応)となるのは当然ながら仕方ないこと、順調な験(しるし)であり「出てきて良かったね」ということなのです。

そして考えてみて下さい、その不調を作ったのは誰でしょう?その不愉快な想いの種を長い年月、良い子でいる為に見て見ぬふりをし、他人から良くみられたいために本心を否定し、拒絶して放って置いたのは誰なのか?

自分です。

ですから、自分でも嫌になるネガティブ思考は他の誰でもない自分に受け入れてもらいたい、愛されたいと思っていいるのです。

ネガティブは闇でも敵ではなりません。自分が勝手にこの地球ルールでインプットした思考を採用して人生をドラマチックに脚色したエッセンスのようなものです。

そのドラマの山場にストレスに感じるセンサーが鳴らしたとしても、反射的に疲れる作用だけではありません。人によっては「ナニクソ!」と奮起する生命力の盛り上がりにも成り得るのです。

lgf01a201304170500そのネガティブやストレスを生み出す自分の闇にしっかり向き合わずして、病気だからと他力本願に注射を打ち、処方箋をもらい、せっかく浮上した怒り、絶望、悲しみ、失意・・・をまた隠してしまわれますか?

自分からは逃れられません。

その自分から逃げないで「エゲツナイ自分も自分だ!観てやる!」と思ってみてはいかがでしょうか?すれば時間差はあるものの自然に心身は緩んで、状況は勝手に変わっていた・・・というのも珍しくないのです。

争わないで下さい、あなたはそのままで何の問題もありません。


フジコラムでお伝えしているエッセンスをギュッと詰めたセミナー「ZERO・スピリチャルセミナー」3月より開始します。

ZERO・スピリチャルセミナー 詳細
 ZERO・スピリチャルセミナー 1回目予定

分割も承っております、お気軽にご相談下さい。

あなたのヤル気(生命力)をあなたが応援してあげて下さい。

 


【時事公論】

第3次世界大戦は、どこかで着々と始まっています。
「台湾の小型旅客機の事故」 映像技術者達がCGであろうと主張し出しました。

分かるということは意識的に生きるということ。

2d77ce27-s  破片の飛び散りが ほぼ無い。

43317af9  機体はポールの外側

8efb728c  連続映像なのに、後尾の映像、機体は内側。

「テロ」という言葉を世界共通認識にした911と同じ手法ですね、何がマッチポンプになるか分かりません。そろそろ、こういう茶番に一人ひとりがピンくることを願って。

911についての詳細 ブログ⇒ 「911の衛星画像でロシアがアメリカを脅迫」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です