牡牛座の満月は軌道修正を!

1

今夜は十四日月 満月です。

占星術占いでは独特の言い回しが大好きな石井ゆかりさんがおられますが、私は言葉を巧みに操れる方を心からリスペクトしておりまして、シンプルでいて、その深い洞察力に感銘を受けます。

その石井ゆかりさん今回の満月をこう表現されております。


牡牛座の満月、21時過ぎに満月。満月は「満ちる」タイミングで、何かが積み重なって一つの形になるような、実を結ぶような、「根が下りる」ような節目。

今回は土星とインコンジャンクト、金星と天王星もインコンジャンクト圏内で、「軌道修正」のイメージがある。プロセスが進むにつれてどうしてもくっついてくるノイズやゆがみを、排除できる局面、みたいな。


napier もこれにシンクロしており、クライアント様方からも、感情のブレを敏感に感じられているメッセージを多数頂戴いたしております。

ただ、どういう場合であっても悪くなっている事はありません。

良い悪いで判断しませんように、悪いことに結び付けるのであれば、自己の力で「良きこと」に結び付けることも簡単なことだと思考回路を改めるように今日の満月に誓って観てはいかがでしょうか?

私も先日以来、ずっと目の奥の鈍痛・頭痛に悩まされておりますが、すべて自然なことであり、少し時のリズムに心当たりがありまして、痛みとは別に「ラッキー♪」と楽しんでおります。

心とは厄介なものの様でいて、実は自分に順々で素直なのですから、その心の持ちようがどうあるかだけが重要になってくると思います。

気負わず、あるがまま、痛みも、どうしようもない揺さぶりも、すべてはあなたであり裁くものはおりません。

安心してブレて泣いて騒いで笑って下さい。

それも、あるがままです、あるがままなら 基に戻りますから。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です