疲れたエネルギーを流すには「○○水祓い法」

お金も愛もニュートラルマインドで自由自在
軽やかに人生を更新して生きよう!

現実LIFEナビゲーターのFUJIKO.です。

 

みなさんは「身も心も一緒です」という言葉を聞いたことがあると思います

でも、この意味を本当の意味で理解している人って少ないのね

心と体はホント一緒なんだと「痛み」で知る人も少ないはず。

私は不要なエネルギーが身体の局所に止まって痛みで分かる

体質だったので、幼いころから神経痛持ちみたいな感じでした^^;

 

そこで「疲れたエネルギーを流すための方法」について

簡単に、いざ。

 

暑い夏や寒いところから急に暖かい部屋に入ったり

もしくは、ヒーラーさんにヒーリングをしてもらった時など

血のめぐりがよくなって、手が膨張してグローブのように

感じられたことはなかったでしょうか?

腕のいいヒーラーさんの施術なら、そうなると思います^^

それは、不要なエネルギーが末端まで流れていくので

手とか足の裏とか頭の登頂から出て行くので起こります。

 

ですから、夏はエネルギーの巡りを感じられる

或る意味ラッキーな季節です^^

暑い暑いばかりの思考じゃ損・損・損♪

 

日常のLIFEで起こっているイヤな出来事とか

その最中だったり、一件落着した後だったり。。。

あと、心が休まらなかったりすることもあるでしょ?

もしくは、夏は暑くて体力が落ちちゃうこともありますよね

 

私はそんな時こそセルフヒーリングを念入りにします。

みっちり時間を掛けて、流れてスッキリするまで!

すると例外なく、手足が膨張してくるし、

酷いストレスがあった時には、指の関節痛という症状まで起こします。

で考えたわけです、どうすればこうならないのか???

 

いろいろ試して分かったことです

FUJIKO.流「ブンブン水祓い法」をオススメ。

手洗い場でハンカチがないとき子供は手をブンブン振て乾かしますね

あの水払い。かなり有効なんです^^

私の感覚としては、するとしないでは大違いです!

なにか心に重い感じ、肩に重い感じがしたら

肩を回して、首回して、足首回して

手を祓う、足を払う・・・

水泳選手のスタート前の準備体操のように!

簡単じゃん!って思うかもしれませんが

簡単なことほど、人は甘くみてやっていません^^

 

寝る前と朝起きてスッキリしない時などに試してみて下さい^^

 

足の裏ですが、いろいろ使った私のオススメ
コレが一番効果あります。

類似品はありますが、コレが一番いい。

夏の暑さで寝苦しかったり、夏バテしたり

体のメンテナンスが必要な時期です。

どうぞ、セルフメンテナンスして夏を乗り切ってくださいね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です