言ノ葉 ~ただ在る~

lgf01a201501071500

光の依代(よりしろ)、それは命です。

光がわぁ~っと命に集まって あなたという形を創り上げました。

その形に価値を与えたのは文化文明で あなた自身ではありません。

意味を持たせたのは常識やルールで あなた自身ではありません。

あなた自身に与える意味は 逆に あなたを重くするだけです。

あなたは光子がわぁ~と集まっただけなのだから

分けることは出来ないのです。

水も 花も 土も 空も 鳥も 空気も 名も無き光子です。

温もりや 爽やかさや 清々しささえ 認識で感覚はみんな違います。

価値が感覚まで分けたがったのです あなた自身が分けたのではありません。

分けることは自然なことではないのです

あなたは光が命に吸い寄せられるようにわぁ~と集まった光子です

人間も、この地球だけの名称です

鏡の前のあなたも 今だけの認証です

光子は命の依代があればいつでも集まることのできるものです

あなたがあなたと思っている肉体は 光のつぶつぶ 光子です。


 

肉体は柔らかいけれど波動は細かく、鉄は固いけれど波動は荒いのです。

わかるかな?

柔らかい方が波動が高い=微細な光が集まる=粒子が細かい=五元素に戻りやすい=光に戻りやすい。

エコの観点からみると、人は土に還るのが速いですが、鉄は土に還るのに時間がかかる。

なんとなく、わかりますよね?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です