言ノ葉 ~今ここ~

lgf01a201309221400

 

なにかに夢中になっている時

 

私の名前もどっかに飛んでしまって

 

身体の痛い部分もどっかへ消えてしまって

 

まわりの景色も観えなくなってしまって

 

他人の目も気にならなくなって

 

夢や希望もどっかに行ってしまって

 

ただ ただ

 

時と意識が溶け合っている空間が点になり

 

「今・在る」その連続が時を刻んでいるだけです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です