言ノ葉 ~情熱を燃やす~

lgf01a201405130500

思いを詰めるために生まれてきた だから

その思いを積めるだけ詰めてあげなければ

満足も感謝も溢れないと思っているかもしれません。

思つめるほどの情熱は喉の渇きと似ていて

夢中で熱を帯び際限がありません。

熱は熱しやすく冷めやすいもの

浮かされるほどの熱が冷めた時

残り火のような熱が 語りかけます

残ったのはこれだけ、でも、これだけで十分だった。

情を燃やし尽くして残るもの 

それが自信という火種かもしれません。

 

 


10330273_807148042629739_6713813233738317718_n1今日は蠍座の新月です。

何を願いましょう?

何を誓いましょう?

そうでなくても、雑多な日常から少し離れて気持ちを落ち着かせるだけでも身体が軽くなります。

たまには、キャンドルに火を灯して、ゆらぎある光と静寂な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

よろしければ、夜10時に想いを月に通す瞑想を致します、一緒にいかがですか?

意識は自由です、どこにいても繋がります、ご自分のスタイルで同じ時を感じましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です