このサイトについて

Spirit Laboratory0. が伝えたいこと

「空」と呼ばれる何もないスペースからすべてが創造される最初の瞬間について
一元の創造の母胎 Matrix、と、二元の創造現実 LIFE この二つのエネルギーを
スピリチャルの視点で語る「ZERO.ヴィジョン」を提唱しています。

LIFE の進化は陰陽の対比によって起きてきました。
それは、比較・競争・闘争・破壊といった格差も引き起こす歴史でもありました。

そして、LIFE に創造の息吹を吹き込んでいるのが創造の母胎 Matrix
この存在はジャッジする要素のない”あるがまま”の差取り=悟りの世界です。

私と他者、私と体、私とお金、といった関係性、健康、経済・・・の
私と現実の狭間で悩んでいるときは、個人セッションがオススメです。

セッションは心をオープンにすることから、あなたに癒しをもたらします。
自分自身を知る喜びが、あなたを取り巻く世界まで変わっていく喜びに繋がっています

悟り=差取りを身近なものにしていくと現実が解けて
純粋な事実だけが残りZERO.ヴィジョンが見えてきます
シンプルで重みのない安らぎある世界をひも解くのはあなた自身

感覚に働きかけ、ナチュラルな「あなたに還る Re・スピリット」をコンセプトにしたサロンで
心と生に気づきを与えるシンプルケアしてみませんか?

非二元と癒しのスピリチャルライフを楽しむブログも、どうぞご覧ください。


Spirit Laboratory 0.で心掛けていること

Spirit Laboratory0. は、非二元、悟り、禅を現代風にアレンジしたスタイルで
ゲスト様自身が学びとプラクティスで癒されるサロンをコンセプトにしています。

スピリチャルという、とかくイメージのつきやすく分かりづらいカテゴリーを
現実的に分かり易くした会話を心掛けております。

揺るがない変わらない真理を土台に、在るがままを観て
始まりと終わりの過程にある変化を受け取り理解しする。

タフな現実を受け入れられるスピリットに還る務めを惜しまず
ゲスト様の内に湧いているエネルギーをクリアに致します。

セッションは、お話しの時間を充分にとり、
エネルギー・コンディションの調整
時に、必要なワークやヒーリングを取り入れながら

現実を受け入れ、求めていたものが感じられるセッションに努めております。


秋田県横手市について

Spirit Laboratory 0.は、
秋田県横手市の横手駅西口から徒歩6分程にある隠れ家サロンです。

北東北の秋田県横手市には、
都心からは秋田新幹線「こまち」や、秋田行きの夜行バスでお越し頂けます。

北東北に位置する秋田県は「美の国」をキャッチフレーズにするほど、自然美を味わえる土地です。
その“美”は、自然景観、重要伝統的建造物群、職人技、美酒美食、秋田美人など
有形・無形を問わず、、、

横手市は県南に位置し、四方には「奥ゆかしい商家の町」横手市増田町
「湧き水の町」美郷町
「花火の街」大仙市(大曲)
「みちのくの小京都」仙北市(角館)
「亡者踊りの町」羽後町
「霊地出羽富士」由利本荘市(鳥海山)に囲まれています。

横手市は山と川のある城下町で、
毎年2月に行われる雪まつりの「かまくら」は全国的にも有名です。

最近ではB1グルメで優勝した「横手やきそば」を目当てに訪れる観光客も多くなりました。

豊かな四季の移ろいと恵みを大切に、
昔ながらの土臭い風土を色濃く残しているので
時の流れがゆったりしており、ホッと息がつける空氣が横手には漂っています。

秋田県横手市出身 シンガーソングライター 高橋優さん
「予定~秋田に帰ったら」


0.の由来

2017年4月11日、Spiritual Esthetic napier は
Spirit Laboratory 0. zero」にサロン名を改めました。

e:napier ネイピアというサロン名は、映画「博士の愛した数式」の『オイラーの公式』に輪廻転生を彷彿させる世界観と、数学が意識世界を表せることに感動し付けた名前でした。

あれから十数年経ち、Spirit エネルギーの理解を探究してまいりました現在の心境としては、この世界、この宇宙、全ては無・空・ZERO という母胎であり、その脈動と私達エネルギーは一度として離れたことのない、個という分離のないエネルギーであると、深く、しかし、シンプルなものだという心境に至っています。

すべてはゼロ。

その意識をベースに Spirit Laboratory0. というサロン名は、数字の 0.  はもとより、一筆書きで〇・円を描きます。

これは禅の教えにある「円相」もイメージしています。

円相とは禅の書画のひとつで、悟りや真理、仏性、宇宙全体などを円形で象徴的に表現したものとされています、ですが、その解釈も見る人に任されているとのこと。

そして、円相を円窓と書いて「己の心をうつす窓」という意味で用いられることもあるのだそうです。

どの道も結局のところ行き着くところは同じであり、けれど、つかみどころのない、ひとつの壮大なエネルギーを幻のなかで辿り着こうとしているのかもしれません。

ういうエッセンスに触れることで、霊性の成長、人としての愛や理解も今とちょっと違った意識にシフトしていきます。

サロンも私も まだ、道半ばではありますが

Spirit =純粋無垢の生命に全部が詰まっている全て在る、絶対の安心感を感じて頂きたい。

そんな想いを今、心に分離感を持つすべての人と探究し分かち合うことができたらと思っています。

2017年 気持ちを新たに『Spirit Laboratory 0. zero』として生まれ変わります。

どうぞよろしくお願い致します。


■さらに詳しく知りたい方は以下もご覧ください