LIFE と Matrix の関係

私を含めた、人はもちろん、時・距離・物体…
現実に関わる全てのプログラム空間を「LIFE」と仮に表現しましょう。

人には「願望達成」を探すプログラムがインプットされています。

LIFE には試練が付きものと人は感じているため、
正誤や善悪や可否など自問自答を繰り返し、
し間違いを恐れて生き方や在り方を限定したり拡張したりとプランの見直しをします。

LIFE はいつも在るがままで淡々としているだけ、
ですが人は幸せがカタチ造られると信じているので 
LIFE をコントロールする方法を探究するようになりました。

幸せにも、好まれるように生きたい外向の欲求や、
好むように生きたい内向の欲求などあり、
スピリチャルも願望達成をコントロールできるひとつの可能性として
人々の興味をひくようになりました。

常識に従った生き方をしても認められないと気づいた時から
どうしたら分かってもらえるのか? 
どうしたら分かってあげられるのか?
なにから始めたらいいのか? 
愛とは何か?
人とはなにか?
なぜこんなに傷ついたのか? 
なぜ孤独感が湧いてくるのか?
何を目的に生まれてきたのか?…. 。

そんなことが湧いてきて、
今度はその答えを探し願望をカタチにして達成しようとします。

プログラム空間=創造現実 LIFE は、そうしたあなたの選択の連続でデザインされた、
「あなたが創造し創った現実」人類のデザインプログラムが結実したカタチの世界です。

願望達成の過程で、あなたの苦しみはあなたを悶えさせ、
あなたの怒りはあなたを奮い立たせます、
あなたの哀しみはあなただけの味わい、>
あなたの喜びはあなただけを満たす、
あなたのプログラムはあなただけのオリジナルです。

そこで、あなた一人が自暴自棄になって
オリジナル・プログラムを崩壊させるような生き方を選んだとして、
まわりの世界が崩壊しないのは何故か、不思議に思いませんか?

崩壊するのはあなたの自我の世界だけ
あなたの自我は崩壊しますが、あなたは残ります。

そして、あなたは創造の母胎で常に守られているのです。

守る存在のことを人は古来から
創造主、神、ソース・源、空、宇宙の法則… といっていました。

存在するあらゆるものが創造のエネルギー
その創造エネルギーの母胎をここでは
「Matrix :マトリックス」と表すことにしました。

創造の母胎「Matrix」はいつもあなたと共にあります。
しかし、生活は楽しんではいるけれど、
それでも「満たされない・何かが足りない気持ち」が湧いて
LIFE が色あせて観えたり、
それまでの順調な流れを止めてみたくなった時 Matrix は表れるかもしれません。

本来 LIFE も在るがまま、現われるがままのカタチが成される世界

LIFE に「幸せ」や「不幸」というコレといった価値基準はありません
幸・不幸は心の中で起こっている観えざるエネルギー

価値観で自己防衛的なコントロールをすれば
支配欲や依存心や被害者意識 を抱えることにもなります。

無理にコントロールしなくても
創造の母胎 Matrix を感じることで LIFE・創造現実を自然に受け入れてしまう
それが壮大なエネルギーの物語 ZERO.ヴィジョンです。

人間は、全てを生み出す母胎= Matrix からくる気づきに耳を傾け
声にして、 行動に移し LIFE をクリエイトしていくこと
そして、LIFE は善悪の判断なくプログラムしてうねりのような
現実を常に生み出している絶対の法則性が働いています。

ですから、今を無関心に過ごさずに
あなたの気づきの声に耳を傾けてください

Matrix も LIFE も一度としてあなたを疑ったり
制限したことはなかったと気づくでしょう。

私も幸せもカタチのない創造エネルギーから生まれたプログラム、
リセットはボタンを押す意志で決まり、それはいつでも出来るのです。

Matrix と LIFE の世界観をまとめて、ここではZERO.ヴィジョンと言っています、
それは、一元性、すべてが一体となったエネルギーです。


創造の母胎 Matrix と創造現実 LIFE について詳しく知りたい方はこちら